メニュー
  1. ホーム
  2. FOUR SEASONS
  3. 歴史・文化
  4. 花祭(河内)

東栄町

花祭(河内)

11月下旬, 12月上旬

  • 花祭(河内)
    花祭(河内)
  • 花祭(河内)
    花祭(河内)
  • 花祭(河内)
    花祭(河内)
  • 花祭(河内)
    花祭(河内)
  • 花祭(河内)
    花祭(河内)

国の重要無形民俗文化財に指定される、700年以上続く民俗芸能です。
河内の花祭は神社境内の屋外で行われ、開放的な舞庭で繰り広げられる神道花は特徴的です。
明け方に赤鬼・白鬼・青鬼が舞庭天井に下がる「蜂の巣」を鉾で突き破りますが、この中から落ちてくる「種銭」を拾って財布に忍ばせておくと、その年はお金に不自由しないと言われています。

基本情報

住所
〒449-0216
北設楽郡東栄町大字三輪字下河内
場所
河内長峯神社境内
料金
入場無料
※ 奉納金(花見舞い)を納めて頂くと、地域独特のお返しがいただけます
電話番号
0536-79-3438(花祭保存会長:神谷保文)
0536-76-0502(東栄町役場振興課)
駐車場
有り
備考
土・休日はバスの本数が少ないのでお出かけ前にご確認ください。
関連サイト
東栄町花祭公式HP 河内地区

アクセス

Googleマップでここへ行く

電車でのアクセス

●JR飯田線「東栄」駅下車。おでかけ北設バス東栄線に乗り換え、「奈根橋」バス停下車。徒歩約20分

車でのアクセス

●三遠南信自動車道「鳳来峡IC」より約25分
●新東名高速道路「新城IC」より約50分